SE備忘録

MS-DOSで良く使うコマンドまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MS-DOSでバッチ実行ディレクトリ取得:%~dp0

%~dp0…batを実行したディレクトリを取得

set a=%~dp0
cd /d %a%

タスクスケジューラから起動バッチを指定してバッチを起動されるときとか、いちいちCDさせなくても動かせる

cd は/d(ドライブ)オプションつけないと、Dドライブとかならcdが無効になる

⇒タスクスケジューラから起動するとカレントは「C:\Windows\System32」になるので

MS-DOSでバッチを呼び出し:call

call xxx.bat

callを記載せずにxxx.batだと呼び出しもとバッチの次行に制御が映らない

xxx.bat
yyy.bat ⇒実行されない

call xxx.bat
call yyy.bat ⇒実行される



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*