3DCG

BlenderとUnityで混同しやすいショートカットキー5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

BlenderとUnityはそれぞれ独自のショートカットキーを持ち、ゲーム開発や3Dモデリングの作業で使用されます。
しかし、紛らわしいキー割り当てのショートカットがあって…
『メチャクチャ間違うぅ』
『イライラするぅ』

この記事では、BlenderとUnityで混同しやすいショートカットキーに焦点を当て、その違いを明確にします。

『BlenderとUnityで混同しやすいショートカットキーは?』

こんな疑問に答えます。

BlenderとUnityで間違えやすいショートカットキー5選

BlenderとUnityのショートカットキーは類似点もありますが、混同しやすいキーも存在します。
私が間違いやすいショートカットキーを5つ選びました。特に1・2・3位はマジで間違う。

  1. 移動・回転・スケール
    • Blender: G(移動), R(回転), S(スケール)
    • Unity: W(移動), E(回転), R(スケール)
  2. 視点の平行移動
    • Blender: shift + マウスホイールを押しながらドラッグ
    • Unity: マウスホイールを押しながらドラッグ
  3. 視点の回転
    • Blender: マウスホイールを押しながらドラッグ
    • Unity: マウスの右クリックを押しながらドラッグ
  4. アンドゥ・リドゥ
    • Blender: Ctrl + Z(アンドゥ), Ctrl + Shift + Z(リドゥ)
    • Unity: Ctrl + Z(アンドゥ), Ctrl + Y(リドゥ)
  5. 複製
    • Blender: Shift + D
    • Unity: Ctrl + D

Blenderショートカットキーの一覧!初心者が必ず覚えたい5選

Unityショートカットキー一覧!初心者が必ず覚えたい6選



スポンサーリンク

ショートカットキーの利用について

ショートカットキーは作業効率を向上させ、素早くコマンドを実行するための便利なツールです。
ただし、すべてのショートカットを覚えることは難しい場合もあります。
作業において、最もよく使用するショートカットを選んで覚え、特に重要な操作に重点を置くことが重要です。
自分の作業フローに合わせてショートカットキーをカスタマイズすることもおすすめです。

まとめ

BlenderとUnityでの作業を効率的に行うためには、それぞれの独自のショートカットキーを理解し、混同を避けることが重要です。
この記事では混同しやすいショートカットキーに焦点を当てました。
少しでもイライラの解消にお役に立てれば幸いです。

SEおっさん
SEおっさん
ここまで読んでくれてありがとう!

「記事を読んでもわからないトコがある」「内容が変だよ」
という時は、お気軽にコメントください♪

「もっとSEおっさんに詳しく聞きたい。何かお願いしたい!」
という時は、ココナラまで。メッセージもお気軽に♪



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*