SE備忘録

Linuxコマンド一覧:引数・オプションの意味~良く使うコマンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Linuxで良く使うコマンドをまとめました。

コマンドとは

OS(ここで言うとLinux)に与える命令のことです。

例えば、cpはファイルをコピーする命令です。

引数とは

コマンドに渡す入力情報です。

半角スペースで区切って入力情報を区別します。

cp(ファイルコピーコマンド)を例にあげると…

コピー元ファイルをコピー先フォルダへコピーする引数は

cp コピー元ファイル コピー元ファイル コピー先フォルダ

といった感じです。

注意点

引数の区切り文字は半角スペースなので、入力情報に半角スペースが存在する場合はダブルクォーテーション(“)で囲まないとOSは誤認識します。

例えば…

cp /home/my dir/sample.txt /home/abc

myとdirの間に半角スペースが入っているのでNGです。

cp “/home/my dir/sample.txt” /home/abc

とダブルクォーテーションでpathを囲ってあげます。



スポンサーリンク

オプションとは

コマンドの機能を拡張(カスタマイズ)するものです。

cpコマンドを例にあげると…

  • -rオプション指定なし:ファイルしかコピーできない
  • -rオプション指定あり:ディレクトリをコピーできる

といった感じです。

cp コピー元ファイル コピー元ファイル コピー先フォルダ

コピー元ファイルをコピー先フォルダへコピー

例)cp -p /home/mydir/sample.txt /home/mydir/wk

必須引数

必須引数です。

  1. コピー元ファイル コピー先フォルダ
  2. コピー元ファイル コピー先フォルダ

オプション

オプションです。

-pオプション

コピー元のファイルの属性を保存

コピー元のファイルの所有者,グループ,アクセス権,更新時刻およびアクセス時刻を保持

-rオプション

ディレクトリを再帰的にコピー

-fオプション

コピー先のファイルを上書きする場合に警告を表示

-iオプション

コピー先のファイルを上書きする場合に警告を表示しない。
-f,-iオプションは最後に指定された方が有効となる

grep:ファイル内を指定文字で検索

grep 検索正規表現 ファイル名

検索結果にさらに検索したい場合は、パイプでつなぐ

grep 検索正規表現 ファイル名 |grep 検索正規表現

例)grep function *.php |grep fnc

find:ファイル名・ディレクトリ名を指定文字で検索

ディレクトリ配下のファイル名を検索する(曖昧検索OK)

find 検索対象ディレクトリ名 -name “ファイル名*”

例)find . -name “style*”

./style.css

ダブルコーテーションはシングルクォーテーションでもOK

オプション

オプションです。

-nameオプション

検索したい名前、あいまい検索*もOK

-typeオプション

d ディレクトリ…-type d

f ファイル…-type f

gzip/gunzip:ファイルを圧縮・解凍

元のファイルが無くなるので注意!(必ずコピーして実施)

gzip file名

gunzip file名

tar:アーカイブ(複数ファイルを1ファイルにまとめて書庫管理)

新規書庫作成

tar cvf  アーカイブファイル名 アーカイブするディレクトリ名

tar cvzf アーカイブして圧縮するファイル名 アーカイブするディレクトリ名

書庫を展開

tar xvf アーカイブファイル名

tar xvzf アーカイブ圧縮するファイル名

必須オプション

f

ファイルを指定する、書庫の操作をするので必須

v

ファイルのアーカイブ操作の状況を表示

これを指定しないと何をしてるかワカランので必須

何故ハイフンは不要なのか

コマンドラインオプションに-をつける習慣ができる前からtarコマンドは存在してたから。

tarは歴史あるコマンドなんやね。

ハイフン付きでもOKだけど、過去互換のためにハイフンなしもOKってこと

touch:空ファイル作成

touch ファイル名

vi ファイル名でも編集したファイルが直接できる

uname:OS(バージョン等)・カーネルバージョン番号

OS情報(バージョン等)、マシンのアーキテクチャやカーネルバージョン番号を表示する。

実際には、ほとんど「-a」オプションを使う。

“cat /proc/version”としても同じような情報が得られる

uname -a

引数は無い

オプション

-aオプション

システム情報を全て表示

–versionオプション

バージョン情報を表示

 



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*